社会福祉法人 常美会のキャッチフレーズ
社会福祉法人 常美会 各施設案内
  • HOME »
  • ブログ »
  • 職員ブログ

職員ブログ

すみの見守りSOSネットワーク模擬訓練

皆さん、こんにちは。

今年も2カ月があっという間に終わり、早3月も中旬となりました。shidare-ume

冬の寒さと、春の暖かさの入り混じる中

利用者さんと、施設の庭にある枝垂れ梅を見に外に出てみたり、

お花見の計画を立てたり、

これから暖かくなってくる春を楽しみに待っている今日この頃です。

 

そんな中、先日は「すみの見守りSOSネットワーク」の模擬訓練が行われました。

生憎の雨の中、認知症の徘徊者役とふれあいサポーター役に分かれ

行方不明の方が出たことを想定し、捜索依頼や見つけた時の声かけ等の実践を交え行いました。

sos-1 sos-2 sos-3

 

SOSネットワークの事務局である「おくらの里」へも連絡が入り、ふれあいサポーターさんへ捜索依頼の

メール等を送信したりしましたが、なかなか思っていたようにはいかず、

見直しの必要な個所がいくつか見つけられました。

少しずつではありますが、

地域の皆さんが少しでも地元で安心して住むことができるようお手伝いが出来たら嬉しく思います!

(おくらの里:事務職員B)

 

 

 

梅見ドライブ

今年も恒例の八堂山へ梅見ドライブに行ってまいりました。

この日は生憎の天候で出発時は大雨。

20分程の道のりを

「残念だね~」「雨男(女)は誰だ」「職員の○○さんが行くと必ず雨になる」等

話しながら走っていると西の空に晴れ間が!

八堂山に近づくにつれ雨も小降りになり現地に降り立つ時は奇跡の天候になりました。

 

残念ながら足元がぬかるんでおり遊歩道を散策することは出来ませんでしたが、少し離

れた所から春の訪れ垣間見る梅の匂いをしっかり感じることが出来ました。

H28.3.1 デイ相談員

 

5分ほどで再度雨に見舞われ残念ながら車に乗り込むことになるも、これ以上ないタイ

ミングでの到着に皆様とても喜ばれておりました。

(おくらの里:デイサービス生活相談員I)

節分♪

皆さまこんにちは♪

2月3日の節分の日に、広瀬の里で「豆まき」を行いました!

鬼に変装した職員に向かって、皆さん元気よく

「鬼は~外」「福は~内」と豆を投げました。(豆は新聞紙で作りましたよ!)

CIMG5327  CIMG5331

 

豆を投げているときは、皆さんの表情がパッと明るくなり、

鬼に当たると、「ニヤリ」と笑っておられる方が沢山いました(笑)

IMG_3185  CIMG2215

 

広瀬の里の最年長の方は97歳です。年の数の福豆を食べると大変なことになるので・・・

福豆の代わりに、可愛いおやつを召し上がって頂きました♪

CIMG2219

 

これからも、施設での出来事や様子をお伝えしていきますので、よろしくお願いいたします!

(広瀬の里:生活相談員N)

 

常美会 職員ブログの開始について

この度、施設職員によるブログのページを開設しました。ブログでは、施設で働く職員が利用者の皆様と過ごす中での日常の出来事や行事の感想、仕事を通して日頃思っていること、誰かに伝えたいこと等々、生の声を時に愉快に、時に真面目に書かせていただく予定です。ゆっくりとですが更新していきますので、時間のある時に覗いてみてください。

投稿者:広報委員

cm1

« 1 10 11 12
上に戻る
Copyright © 社会福祉法人 常美会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.