社会福祉法人 常美会のキャッチフレーズ

運動会

みなさん、こんにちは。朝晩寒くなりましたが、体調は崩されていませんか?

 

おくらの里では10月10日に年に1度の運動会がありました。10月6日に予定していましたが、雨天で延期となりました。

快晴で秋晴れという言葉にピッタリな1日になったと思います。

毎年、運動会では角野保育園の園児を迎え、地域交流を行っています。

入所者さんは、赤組(2F)、白組(3F)に分かれ競技を行いました。

初めに園児による鼓笛の演奏があり、皆さんの穏やかな笑顔をたくさん見ることができました。

IMG_7389

 

次に入所者さんによる大玉転がしを行い、赤組(2F)が勝ちました。普段見慣れない大玉を目にすると皆さん張り切っていました。

IMG_7422

 

次は園児と職員・入所者さんでフォークダンスを踊りました。皆さん笑顔で楽しく踊ることが出来ました。

IMG_7432

 

次は入所者さんによる玉入れを行い、白組(3F)が勝ちました。同点で引き分けとなってしまったため、園児による大玉転がしリレーを行いました。結果は赤組が勝利し、赤組(2F)が総合優勝となりました。

IMG_7463

 

皆さん笑顔で一生懸命参加し、とても熱い1日となりました。

 

(おくらの里 介護職員S)

笑顔いっぱいのデイサービス

秋の気配が感じられる今日この頃ですが、体調はいかがですか?

送迎の道中で見つけたのですが、コオロギが鳴いています!!

デイサービスでは、毎月色々と行事があります。

秋は紅葉見物、運動会

冬はクリスマス会、忘年会

春はお花見、遠方行事と楽しいことがいっぱいあります!!

IMG_6321

 

毎月、買い物行事があります。

利用者さんは、「何を買おうか。」、「これ美味しそう」、「この服綺麗ね」と

カゴ一杯買っています。

車の中では、世間話をしながら、利用者さんの普段以上の笑顔が見られ、職員として私もとてもうれしいです。

IMG_4722

また、午後はカラオケの時間があります。

利用者さんが歌いたい歌を歌っていきます。

皆さん、よく歌を知っていて、演歌を歌われる方が多いです。

皆さん、力いっぱい大きな声で歌われています。

職員一同いつも元気をもらっています。

IMG_6700

デイサービスは、とても楽しいですよ(*^。^*)

一度覗いてみて下さいね♪

 

(デイサービス 介護職員Y)

夏の思い出

皆様、こんにちは!

9月に入り朝晩少し涼しくなり、いつのまにか虫の声が聞こえてくるようになりましたね。

 

皆さんは、この夏、心に残る良い思い出ができましたか?

私は十何年かぶりに「土居町の花火大会」に行って来ました。

行って驚き!音楽が流れ、レーザー光線がサーチライトのように飛び交い、土居高校吹奏楽部の演奏があり、昔と随分違っていて、花火大会も変わっていくのだと思い知らされました。

花火は港の上に上がるというイメージがあったのですが、土居町の花火は山の上にパーンと上がるので、また違った風情を楽しむことができました。

花火

 

私が土居町の花火大会を知ったのは十数年前のこと。

当時、ある人に頼まれて、ジュースや牛乳等、飲料の配達を1日約100件行っていました。

お客さんの中に鈴木さんというオバサマがおられたのですが、(私もおばさんですが)

明るくて気さくないい方でした。

少し話をするようになり、何気なく自分が母子家庭であることを伝えると、数日後、なんと、「去年の物じゃけど」と、よく精米前のお米が入っている紙袋いっぱいのお米をくれたのです。もうビックリ!

もちろんありがたく頂きました。鈴木さんの優しさがこもったお米は、とても美味く、幸せな気持ちになれました。

 

そうそう、十数年前に、土居町の花火大会においでと言ってくれたのも鈴木さんでした。

花火を見ながら鈴木さんのことが思い出されてきました。そして、何故か、頑張ろうという気になれました。

 

鈴木さん、こども達を連れて見に行きましたよ。

私の大切な夏の思い出です。

鈴木さん、ありがとうございました。

 

(広瀬の里 介護支援専門員A)

おくらの里盆踊り大会

8月12日、第16回おくらの里盆踊りを行いました。

今年もご利用者さまのご家族や地域の方々にたくさんお越しいただきました。ありがとうございます。

IMG_6799

 

おくらの里盆踊りの裏では、地域の方々のご多大なるご協力があります。

まず、いつも「じゃこてん」「フランクフルト」「わたがし」を作ってくださっている連合自治会、民生員、角野支部社協、角野公民館の皆様。暑い中、ありがとうございました。今年のじゃこてんは串に刺してあったのでつまみ食いしやすかったです(笑)

CIMG6360

 

この方々なしに盆踊りは開催できない「ともえ会」「老人会」の皆様。今年も楽しい盆踊りを踊っていただきました。飛び入りで踊ってくださった地域の方にも感謝です。

ダンシングヒーローで盆踊りができるとは平野ノラさんもびっくりですね。見ているだけで元気が出ました。

IMG_6531

 

その他、音響や太鼓などたくさんの方にご協力いただき、常美会最大のイベントであります盆踊りを執り行うことができました。

皆様、本当にありがとうございました。

 

(おくらの里 ソーシャルワーカーT)

毎日の出来事

毎日暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

グループホームうわばらは、創立6年目を迎えました。

さて、今回はある入居者の微笑ましいエピソードをお話したいと思います。

 

Aさんの毎日のルーティーンです。

Aさんと同じ名字のBさんという方も入居されており、しかも居室も隣同士というAさんにとっては、少し不都合なことがあります。

Aさんは毎日、フロアーをよく歩かれ自分の居室を探し、時々「私の姉さんどこ行ったの?」とお姉さんを捜す行動がよくあります。その度に色々な方の居室のドアを開け、特に同じ名字のBさんの居室を開けるという行動、毎日のルーティーンがあります。

その行動を毎日チェックするBさんが「ここ違うよ。」とその優しくアドバイスし、「おばちゃんの名前は○○だろ、私の名前を○○よ。」と何度も言い聞かせるようにアドバイスされている、その行動が一日に何度も繰り返されるものだからAさんも時々混乱され自分の名前がいつの間にかBさんの名前だと思い込まれ、その時だけ「私は○○でしょ」とBさんの名前を言われます。

そんな光景を微笑ましく見ながら毎日仕事に励んでおります。

(GH 介護職員I)

そうめん流し

皆様、こんにちは。

梅雨が明けいよいよ夏本番となりましたね。

 

夏と言えば海やプール、スイカに蝉、そしてそうめん!!

簡単に作れて暑い夏には食べやすいですね。

 

先日、広瀬の里では、そうめん流しがありました。

七夕飾りに氷飾り、そして蝉の鳴き声。

夏の風情を感じながら

普段食の進まないご利用者様にも沢山食べて頂く事ができました。

CIMG2325 CIMG6181

 

そんな中私の目に止まったのは、ある一組のご夫婦。

 

奥様が旦那様にそうめんを取ってあげている姿や

旦那様が奥様を心配する姿。

微笑み合う姿。

 

お互いの思いやりが感じられ

長年連れ添ってきたご夫婦のあたたかい姿を見て

ほっこりと幸せを分けて頂きました。ありがとうございます。

CIMG6192-1

 

日々忙しく自分のことで精一杯になってしまう私ですが、

他の方への思いやり、感謝の気持ちは大切だなあと

改めて感じた出来事でした。

 

皆様は、毎日一緒にいる家族や

関わる事の多い職場の方等への

思いやりの心、感謝の気持ち忘れていませんか?

CIMG2339

これから暑い日がしばらく続きますが、お体にお気をつけてお過ごし下さい。

 

(広瀬の里 介護職員U)

 

お寿司パーティー

こんにちは!7月に入って暑くなりましたね!

先日、広瀬の里では「母の日」「父の日」合同でお寿司パーティーを開きました。

お寿司 (1)

 

職員がお寿司を握ります。

それを、今か今かと待っている入居者さん達。

待っていると・・・・

「さあ!できましたよ!!」

 

お寿司 (2)

 

おいしそうでしょ!プロ顔負けです(笑)

「わぁ!おいしそうなねえ」「早く食べたい」と歓声が上がります。

 

外では、別の職員がから揚げを、汗をかきながら揚げています。

 

さあ、おいしそうなから揚げも出来たので、皆さんお待ちかねのお食事タイムです。

 

お寿司 (3) お寿司 (4)

にこにこ笑顔で食べる人・・・・

ただひたすらに食べる人・・・・

人それぞれに喜んで頂き、職員も笑顔になり、疲れもふっ飛ぶのでした!

 

 

(広瀬の里 介護職員 I)

お疲れ様でしたね。

梅雨らしい天気となってきましたが、皆さんは体調を崩したりしていませんか?

梅雨を抜けると暑い夏になり、しばらく体調管理の難しい時期が続きますね。

水分補給等をし、自己管理をしながら乗り切りたいものです。

紫陽花

 

今回、初めてブログを書きます。何を書いたらいいのだろうか?

と考えていたところに、とても悲しいニュースが飛び込んできました。

ブログ等でも、闘病生活を公表され、病と闘ってこられた、有名な方の訃報でした。

とても悲しい気持ちになりました。自分自身も彼女と同じ頃同じ様な病の経験があり、

他人事とは思えず是非戻って来てもらいたいと願っていたからです。

あの頃、大きな病名を聞かされ、落ち込んでいた私に父が言った言葉は、今も時々頭に浮かびます。

「長く生きたけん、えー人生じゃいうわけでもないけんね」

この言葉で、当時の私の心はとても楽になれました。

きっと、家族に迷惑や悲しい思いをさせることを危惧している私を見ての言葉だったんだろうと思います。

 

長生きは、多くの方が望む事だと思います。

でも、全ての方が出来るわけではありませんよね。

彼女の訃報を受け、父の言葉が再び頭に浮かび、私は「日々を大事に、大切に過ごして行こう」と思いました。

一生懸命は時々で。

 

お疲れ様でしたね。

 

(おくらの里 調理職員 I)

皆さん、こんにちは。

 

6月は少し憂鬱な時期ですね・・・。

なぜなら・・・。

梅雨の季節は雨が多く、ジメジメ・どんよりしています。

やる気がなくなってしまいそうです。

 

こんな弱気ではいけません!

気持ちを切り替えます。

 

梅雨といえば、紫陽花ですよね。

私の一番のお勧めは、紫陽花ロードです!

毎年、色や形・大きさ等、全て違いがあって、魅力的です。

雨に一番似合う花は、紫陽花ですかね?

紫陽花

 

花繋がりで、違う花を紹介します。

ガーベラ(扶朗花(ふろうか))という花について。

私、個人的にガーベラはパワーをくれる花です。

ガーベラはタンポポの様な咲き方をします。

葉っぱが花を支えているようで、色は赤や黄色とはっきりした花が多いです。

ガーベラを見ていると、人に例えて見えます。

人は、一人では・・・と、聞きますが、本当に困った時、苦しい時、

周りの支えがあるから生きていけると思います。

辛い時は、ガーベラを見て私は一人じゃない、みんながいると思い、

今日も一日、頑張ります!

ガーベラ(フリー素材)

(おくらの里 介護職員 T)

芍薬見学

5月なのに暑い日が続いていますが、皆さんは体調崩していませんか?

 

先日、外出行事でマイントピア別子へ芍薬見学に行ってきました。

曇っていたので、少し肌寒く感じました。

入所者さんに聞いてみると「寒くないよ」と言ってくれました。

 

芍薬を見ながらゆっくりと歩いていると、

「この花綺麗!」

「持って帰りたい」

「来て良かった♪」

という喜びの声をたくさん聞くことができました。

IMG_4934 IMG_4928

カメラを向けると、ピースで、いい笑顔が撮れました!!

IMG_4924

休憩のため店内に入り名物いよかんソフトクリームを食べました。

皆さん「美味しい」と夢中になって食べていました。

 

ソフトクリームを全部食べ、「ソフトクリームを食べたから、少し寒くなった」

と言い、笑いながら「でも美味しかったよ」と言ってくれました。

IMG_4939

休憩後は、少し見学して最後に集合写真を撮りました。

IMG_4950

皆さんいい笑顔で「若い時によく行った」、「また行きたいね」と昔を思い出しながら楽しんでいました。

 

(おくらの里 介護職員 Y)

1 2 3 5 »
上に戻る
Copyright © 社会福祉法人 常美会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.