社会福祉法人 常美会のキャッチフレーズ
地域密着型特別養護老人ホーム 広瀬の里
  • HOME »
  • »
  • 料金表 地域密着型特別養護老人ホーム広瀬の里

ご利用料金

地域密着型特別養護老人ホーム
広瀬の里 
ご利用料金

以下の表で、該当する要介護度の欄をご参照ください。

ご利用者の要介護度によって料金が異なります。

1割負担者
令和3年8月~
要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1 介護給付費 661円 730円 803円 874円 942円
2 食費 第1段階 300円
第2段階 390円
第3段階⓵ 650円
第3段階⓶ 1,360円
第4段階 1,445円
3 居住費 第1段階 820円
第2段階 820円
第3段階⓵ 1,310円
第3段階⓶ 1,310円
第4段階 2,406円
4 個別機能訓練加算 12円
5 日常生活継続支援加算 46円
6 看護体制加算(Ⅰ) 12円
7 看護体制加算(Ⅱ) 23円
 基本料金合計
(1日あたり)
第1段階 1,874円 1,943円 2,016円 2,087円 2,155円
第2段階 1,964円 2,033円 2,106円 2,177円 2,245円
第3段階⓵ 2,714円 2,783円 2,856円 2,927円 2,995円
第3段階⓶ 3,424円 3,493円 3,566円 3,637円 3,705円
第4段階 4,605円 4,674円 4,747円 4,818円 4,886円
※料金表の加算負担額は、職員の配置状況により変動することがあります。
※介護職員処遇改善加算(Ⅰ)・・・居住費、食費除く介護給付合計の8.3%かかります。
※介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)・・・居住費、食費除く介護給付合計の2.7%かかります。
 体制等により介護職員特定処遇改善加算(Ⅱ)に変更となる場合があります。(居住費、食費除く介護給付費合計の2.3%)
※令和3年4月~9月までは新型コロナウイルス感染症対策として介護給付費が0.1%上乗せとなります。
《1ヶ月(30日)あたりの利用料金》
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
第1段階 58,708円 61,006円 63,437円 65,801円 68,065円
第2段階 61,408円 63,706円 66,137円 68,501円 70,765円
第3段階⓵ 83,908円 86,206円 88,637円 91,001円 93,265円
第3段階⓶ 105,208円 107,506円 109,937円 112,301円 114,565円
第4段階 140,638円 142,936円 145,367円 147,731円 149,995円
※居住費・食費に関しては、所得に応じた負担の減免制度がありますので、詳しくは担当者にご相談下さい。


2割負担者
令和3年4月~
要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1 介護給付費 1,322円 1,460円 1,606円 1,748円 1,884円
2 食費 1,445円
3 居住費 2,406円
4 個別機能訓練加算 24円
5 日常生活継続支援加算 92円
6 看護体制加算(Ⅰ) 24円
7 看護体制加算(Ⅱ) 46円
 基本料金合計(1日あたり) 5,359円 5,497円 5,643円 5,785円 5,921円

 

※料金表の加算負担額は、職員の配置状況により変動することがあります。
※介護職員処遇改善加算(Ⅰ)・・・居住費、食費除く介護給付合計の8.3%かかります。
※介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)・・・居住費、食費除く介護給付合計の2.7%かかります。
体制等により介護職員特定処遇改善加算(Ⅱ)に変更となる場合があります。(居住費、食費除く介護給付費合計の2.3%)
※令和3年4月~9月までは新型コロナウイルス感染症対策として介護給付費が0.1%上乗せとなります。
《1ヶ月(30日)あたりの利用料金》
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
165,746円 170,342円 175,204円 179,932円 184,460円
※居住費・食費に関しては、所得に応じた負担の減免制度がありますので、詳しくは担当者にご相談下さい。


3割負担者
令和3年8月~
要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1 介護給付費 1,983円 2,190円 2,409円 2,622円 2,826円
2 食費 1,445円
3 居住費 2,406円
4 個別機能訓練加算 36円
5 日常生活継続支援加算 138円
6 看護体制加算(Ⅰ) 36円
7 看護体制加算(Ⅱ) 69円
 基本料金合計(1日あたり) 6,113円 6,320円 6,539円 6,752円 6,956円

 

※料金表の加算負担額は、職員の配置状況により変動することがあります。
※介護職員処遇改善加算(Ⅰ)・・・居住費、食費除く介護給付合計の8.3%かかります。
※介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)・・・居住費、食費除く介護給付合計の2.7%かかります。
体制等により介護職員特定処遇改善加算(Ⅱ)に変更となる場合があります。(居住費、食費除く介護給付費合計の2.3%)
※令和3年4月~9月までは新型コロナウイルス感染症対策として介護給付費が0.1%上乗せとなります。
《1ヶ月(30日)あたりの利用料金》
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
190,854円 197,748円 205,041円 212,133円 218,925円
※居住費・食費に関しては、所得に応じた負担の減免制度がありますので、詳しくは担当者にご相談下さい。

上記以外の料金
○医師の指示せんに基づく療養食を提供した場合には、下記金額が加算されます。
上記金額に1食あたり1割負担の場合6円
上記金額に1食あたり2割負担の場合12円
上記金額に1食あたり3割負担の場合18円
○経口維持計画に基づく食事摂取の管理をうけた場合には、下記金額が加算されます。
上記金額に1月あたり1割負担の場合…
・経口維持加算(Ⅰ)400円、経口維持加算(Ⅱ)100円
上記金額に1月あたり2割負担の場合…
・経口維持加算(Ⅰ)800円、経口維持加算(Ⅱ)200円
上記金額に1月あたり3割負担の場合…
・経口維持加算(Ⅰ)1,200円、経口維持加算(Ⅱ)300円
○以下のサービスはご契約者またはご利用者の負担になります。(利用された場合)
  • 医療費
  • 理美容代
  • 日常生活上必要となる諸費用

所得に応じた各種減免制度、居住費・食費については負担の軽減(以下参照)があります。詳しくは担当者までご相談ください。

介護給付費の自己負担割合・
サービスの利用者負担の限度額について
65歳
以上の方
本人の合計所得金額220万円以上 同一世帯の65歳以上の方の年金収入+その他の合計所得金額(単身340万円以上、2人以上463万円以上) 3割負担
本人の合計所得金額160万円以上 同一世帯の65歳以上の方の年金収入+その他の合計所得金額(単身280万円以上、2人以上346万円以上) 2割負担
本人の合計所得金額160万円未満 本人の合計所得160万円未満 1割負担
65歳以上の被保険者の合計所得金額220万円以上の方(単身で年金収入のみの場合、344万円以上)は
介護保険利用者負担割合が3割になります。(3割負担者用の料金表となります。)
160万円以上の方(単身で年金収入のみの場合、280万円以上)は、介護保険利用者負担割合が2割になります。
(2割負担者用の料金表となります。)
※ 65歳未満の方は、現在の1割負担より変更はありません。
下記表により所得段階を分けて、各段階に応じて負担が軽減されます。
居住費・食費の負担限度額について
居住費や食費の具体的な水準は、ご利用者(契約者)と施設との契約によることが原則となりますが、所得の低い方には負担限度額を設け、負担が大きくならないように軽減されます。各ご利用者の負担限度額は、市から発行される認定証に記載される限度額となります。
対象者 居住費 食費
利用者負担第1段階 820円 300円
利用者負担第2段階 820円 390円
利用者負担第3段階⓵ 1,310円 650円
利用者負担第3段階⓶ 1,310円 1,360円
利用者負担第4段階 2,406円 1,445円

一日あたり

《 所 得 段 階 》
所得の
低い方
利用者負担
第1段階
・老齢福祉年金受給者
(世帯全員が市町村民税非課税者)
・生活保護受給者
利用者負担
第2段階
・世帯全員及び配偶者(世帯分離している場合も含む)が市町村民税非課税で本人の非課税対象年金収入額+合計所得金額が80万円以下の方
・本人の預貯金等が650万円以下(配偶者がいる場合は夫婦合わせて1,650万円以下)
利用者負担
第3段階⓵
・世帯全員及び配偶者(世帯分離している場合も含む)が住民税非課税で本人の非課税対象年金収入額+合計所得金額が80万円超120万円以下の方
・本人の預貯金等が550万円以下(配偶者がいる場合は夫婦合わせて1,550万円以下)
利用者負担
第3段階⓶
・世帯全員及び配偶者(世帯分離している場合も含む)が住民税非課税で本人の非課税対象年金収入額+合計所得金額が120万円以上の方
・本人の預貯金等が500万円以下(配偶者がいる場合は夫婦合わせて1,500万円以下)
利用者負担第4段階 ・上記以外の方
高額介護サービス費について
現在、保険給付の1割はご利用者にご負担いただいていますが、1割(2割、3割)負担の合計金額が一定の上限を超えた場合には、超えた分の金額が申請をすることにより払い戻されます。(居住費・食費は除く)
広瀬の里では、この市への申請を、ご家族に代わり無料で行っています。(施設入所者に限ります。)
区     分 負担の上限(月額)
課税所得690万円(年収やく1,160万円)以上 140,100円(世帯)
課税所得380万円(年収約770万円)~課税所得690万円
(年収約1,160万円)未満
93,000円(世帯)
市町村民税課税~課税所得380万円(年収約770万円)未満 44,400円(世帯)
世帯の全員が市町村民税を課税されていない方 24,600円(世帯)
世帯の全員が市町村民税を課税されていない方
・老齢福祉年金を受給している方
・前年の合計所金額と公的年金等収入額の
合計が80万円以下の方等
24,600円(世帯)
15,000円(個人)
生活保護を受給している方等 15,000円(世帯)

上に戻る
Copyright © 社会福祉法人 常美会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.